コメント
理事長挨拶
理事長写真
平成27年5月より理事長に就任いたしました。歴代理事長の培った組合の礎の基に、時代の流れに合った新しい流れを取り込み組合員同志お互い研鑽に努め、組合の発展に力を注ぎたいと思います。

当組合は、昭和41年5月に設立され、平成28年度には創立50周年を迎える運びとなります、これも当組合を支えて頂いた諸先輩、関係各位の皆様のご指導とご愛顧の賜物と厚く感謝致します。

当組合もHP開設以来多くお皆様に認知され、多くの新しい仲間と繫がりが出来、貨物取扱量の増に寄与しています。

現在の事業は、燃料の共同購入、高速道路利用料金の共同精算事業、ウェブキットネットシステム利用による運送取扱事業、松本市学校給食運搬事業、組合員への資金の転貸借事業を行っております。

そしてこれ等の事業が円滑に推移すべく組合として、燃料購入においては、組合一括契約方式に切り替え、価格交渉を有利にし安値仕入れ実現に努めています。交通安全確保については、組合員同志による安全自主監査の実施、外部講師による安全講習の開催等により安全意識の高揚を図ると共に、全組合員の「Gマーク」取得が完了しました。又環境保全に貢献すべく取得した「エコアクション21」の継続支援。地域の交通安全に積極的に貢献する為、松本市及び近隣地域の小学校新入全児童に対し「交通安全教育冊子」の贈呈。これ等実行する事によりお陰さまで、組合運営も順調に歩んでおります。

これからは、組合員企業の存続、しいては当組合の存続をかけ、組合員がお互いに研鑽に努め、団結力を強め前進したいと思っておりますので、今後共一層のご支援ご指導を賜りたくお願い申し上げます。

中信トラック協同組合 理事長 中野 成人

エコアクション21認証取得推進
 中信トラック協同組合は環境活動への取り組みとして環境省推奨「エコアクション21」認証取得を推進しております。
具体的活動としては認証取得における「合同講習会」「認証評定員による合同ヒアリング」等の認証取得研修の開催、並びに「認証取得時の事前評定」「認証取得後のサポート」を行っております。現在10社の組合員が認証を取得し、環境保全経営を実践しております。
安全自主監査
 組合員のGマーク取得推進により安全な運送会社の実現する為に、組合員相互による「安全自主監査」を実施しております。
青年部
 「次代を担う後継者の育成」を計るため、部会員相互の連携を強め、中信トラック協同組合並びにトラック協会の行う諸活動に積極的に参加し研修会、交流会を通して活力のある部活動を展開しております。当ホームページも青年部活動の一環として企画制作されました。